Top
風邪の夜にもとめるものは
くちびるが からからに乾燥していて
のどの奥が 痛くて 乾いていて
話すのもつらいから 話しかけないでほしい。

眠りたいのに 頭のおくがぼうっとしていて
目がうまく閉じられない
「早く寝ろ」とか 言われなくたってわかってるから
ただわたしの横で わたしがちゃんと眠るまで
髪をなでていてほしい。

体中が熱くて頭も熱くて なにも考えられない 感じられない
それでもわたしの髪をなでる その手の温度と
買ってきてくれた安っちいバニラアイスを
すくったスプーンの冷たさがくちびるに触れたときの心地よさは 忘れられない。
[PR]
by manamizw | 2004-11-30 23:10 | be in love