Top
あげたいものを押し付けるのよ。
今年のクリスマス覚書。vol.3。プレゼントへん。

クリスマスプレゼント。今年は素敵なものをたくさんいただきました。
PE'Zのライヴ行けたのなんかもある意味思いがけないクリスマスプレゼントっていえるかも。


もらってばっかしなわたしですが、たまにはおかえしもしたい。と、思うときもやっぱりあるんですね。そのひとつをピックアップ。ていうか、まあ、あの、中身は全然たいしたものじゃあないんです。でも、この感謝のきもちをモノであらわすには、なにがいいかな?と色々いろいろ考えて、結局これになりました。







クリックしてくれた方、もったいぶってごめんなさい。全然たいしたものではございません。わたしが昔から大好きな絵本なのです。

ていうかね、わたしがその人にしていただいたことや、いただいたもののことを思うと、どんなものもつりあわないのです。ちなみに、いただいた「もの」は、かたちあるものだけのことではなくて、目に見えないものも含まれます。ものすごく高いものとか(まぁ実際そんな高いの買うの難しいわけなんだけど)なかなか手に入らないレアなものとかも、思いめぐらしてみたんだけど、なんかそういうのってちょっと違うかなぁと思って。なんていうんだろう、そういう一般的に「高い」とか「貴重」とか認識されているものに、かたちを変えてしまうと、わたしのこのきもちはなんだか俗物的なものに落ちてしまいそうな気がしたのです。

a0035483_005452.jpgだからそういうものよりも、例え「いらないこんなの」ともし思われたとしても、自分がすきなものをあげたいなぁと思いました。なので、大好きな絵本。でも、「今年のクリスマス」っていう意味を残したかったので、その絵本のシリーズで、クリスマスのおはなしのやつを選びました。絵本自体が好きなわたしはほかにもいろいろ、いろんな意味を込められそうなものや、センスよいデザイン絵本とかも候補にあったんだけど、意味なくシンプルに好きと思えるものを。もらう側からしたらこんな絵本1冊よりも高くて貴重なのの方が、いいかとは、思うんですけどね。でも今回のこれは、「ほしいものをあげよう」とかじゃなく、完璧自己満足で、「あげたいから押し付けちゃえ」的プレゼントなので、これもアリかと。

で、ところでわたしラッピング大好きなんです。なので今回ひさびさに自分でラッピングしてみました。いつもは渡す相手の好きな色とか、その人の雰囲気で色や素材を選ぶんだけど、今回は「自己満足!」がテーマだったので、むちゃくちゃわたし好みの、女の子っぽい色あいにしました。かなり満足のいく出来だったのでいろんな人に見せて「ねえねえこれかわいくない?よくないコレ?」と無理矢理同意を求め、なおかつ記念に写メっちゃいました。あは。

ええ、最後に。このプレゼントを渡した人は、このわたしのブログを見ることはないと思うのですが、でもそれでも感謝の気持ちを忘れたくないので、ここに残しておこうと思います。わたしはこの人のおかげで、なんていうか、色が増えました。今まで見ていた世界に、差し色で一色増やしただけなのに、その差し色がとても鮮やかで、効果的で、見えている世界そのものが、美しくてキラキラしていて、とてもいとおしいものに変わってしまいました。なので、2004年は本当に素敵な一年でした。ありがとうございます☆
[PR]
by manamizw | 2004-12-31 00:14 | days