Top
ソフィア・コッポラの新作は
いまさらなのかも知れませんが今日初めて知った。

つうかさ。
こう来るか!!
まさかな展開でした。

東北新社、ソフィア・コッポラ新作「Marie Antoinette(マリー・アントワネット=仮題=)」アジア配給権獲得!

マリー・アントワネット役はキルスティン・ダンスト!
夫ルイ16世はジェイソン・シュワルツマン

ああもー全っ然想像がつきません。
ソフィア・コッポラの映画と言えばあの独特の空気感が魅力だと思うんだけど、
空気感?なにそれ?ってくらい、コテコテなものを題材にすると
一体どんな映画になるんでしょうね。
ジェイソン・シュワルツマンって『天才マックスの世界』の人だね。
この人ソフィア・コッポラのいとこなんだって。
そういや『ヴァージン・スーサイズ』にもいとこ出てたよなぁ。
あの濃い顔の…。

まーなんにしろ見るけどね!
なんだかんだ言って楽しみなんだけどね!
だって好きだからこの人のセンスが☆
[PR]
by manamizw | 2005-03-15 03:58 | cinefil