Top
水元公園
なにをしたいかと、聞かれたら
公園に行きたいと、答えます。

公園でなにをするのかと、聞かれたら
あなたの隣を歩きたいと、答えます。


くだらない話をたくさんして、
苦しくておなかが痛くなるくらいまで
笑い転げたいのです。

もしくは
なにも言葉を発しないで
ただ同じ歩幅で、横を歩きたいのです。

歩きつかれて 太陽が 傾いて
空気が、ひんやりと冷たくなって
気の早い半袖を着たわたしを気づかって
帰ろっか とあなたは言うでしょう。
そしてわたしは、帰るのが嫌で
もうちょっとだけ と、答えるでしょう。

本当は、もっともっと一緒にいたい。
帰りたくない。
エロい意味じゃあなくって。
この時間を、終わらせるのが、嫌なのです。

あっという間だったな、ってあなたは言うでしょう。
うん、あっという間だったね、ってわたしは返すでしょう。

これからどうする?とあなたは言うでしょう。
わたしは、何も答えず
助手席の窓から 暗くなった公園を
名残惜しそうに
ただ見つめることしか

できません。
[PR]
by manamizw | 2005-04-06 01:55 | be in love