Top
世界でいちばん不運で幸せな私
a0035483_3185591.jpgJEUX D'ENFANTS
LOVE ME IF YOU DARE
(2003年フランス/ベルギー)
2005/3/25@早稲田松竹


あー。なんてロマンチックな話。
わたしもあんなとこまで突き抜けたいです。



■あらすじ(てきとう)■
「のる?のらない?」を合言葉に無茶苦茶なゲームを繰り広げるソフィとジュリアン。
「授業中に下品な言葉を使う」「先生の前でお漏らしする」等々
子供の悪ふざけは成長するにつれエスカレート。
「あの女と寝て証拠にイヤリング持ってきて」「体育教師の股間蹴って来い」
ゲームの悪趣味度は留まることを知らない。
二人はお互い好きなのに、そのことに関しては素直になれず、向き合えない。
どうすればいんだろー。じゃーとりあえずまたゲームでもやっとくか?のる?

■そんなにねたばれではないかと。■





a0035483_3423767.jpg非常に好き嫌い、てか大好き大嫌い、に二分されている映画のようです。

わたしは大好き!悪趣味万歳。犯罪ってなんですか?人に迷惑かけるからってなによ?

だってこれは二人の世界の映画だからね。いーじゃないの、ごちゃごちゃゆうなよ、わたしはこんな映画大歓迎です。

「そこまでやるか!?」つうのを繰り返し、繰り返し、さらにどんどんエスカレート。
こういうのって変に口当たりをよくしようとすると、中途半端に陥りやすい。
でもこれは拍車のかかりぶりがすさまじくて、最後まで押されてしまった。

監督はイラストレーターとか漫画家とか色々やってた人らしい。
確かにビジュアルは凝ってた。悪趣味さとか色使いも含めて、わたし的に好きなセンスです。
アメリとかジュネとかと並べられたりしているようです。確かに似てる部分もあるかもしんない。
(でも凝り方はジュネのが半端ないと思うけど)。

カフェでジュリアンがソフィを誘うシーンが好きです。
カメラはカフェ内で、カフェ外でなんだかんだ話してる二人を遠くから固定で撮ってるやつ。
二人がなにを話してるのかは解らなくって、時間の経過だけが伝わる。


a0035483_3305676.jpg「これはゲームだ」って言ってしまえばなんでもできちゃうし、言いづらい事だって言いやすい。でも逆に「これもゲームなの?」って思い始めたら不安で不安できりがなくて、何もかも信用できなくなる。

この二人は、子供の頃からゲームを繰り返してたから、ゲームに頼らなきゃ本当のことを言えない。ゲームの恋しかできないんじゃなくて、本当の恋であってもゲームでしか表現できない。

まああまりにも痛い人たちではある。
(切ないという意味ではなくて、いたたまれないという意味で)

それにしてもソフィのだんなって人がよすぎるよなー。
ていうかジュリアンのおくさんもそうだけど、まわりがみんな寛大な人ばっかだね。
だから余計この二人の身勝手さが際立って、この映画を受け入れられない人が多いんでしょうか。

「えぐい」とか「いきすぎてて不快」ってさぁ、
不快になるぐらい、いきすぎてないとむしろわたしはイヤです。
えぐくない当たり障りのないのなんてヤです。
どうせフィクション(しかも恋愛映画なんだし)なら口当たりのいいのなんかより、
ここまでめちゃくちゃやってくれてるほうがいいです。
だから好きだ!好きだ!文句あっか!

このタイトル「いかにもフランス映画」してて、なんだかなぁって思ってたけど、
観てしまった今となってはすごくすごくしっくり来る。
本当に世界でいちばん幸せなラスト。
そしてそれは不運とも言える。
原題は「子供の遊び」。
英題は「love me if you dare」←これも的を射てますね。

a0035483_3345010.jpgにしてもあのラスト、あり?すっかりやられちゃいました。心奪われまくり。こう来たか!と。最高!!すげえいかれててすげえロマンチック。

一緒にあのラストを迎えてくれる人がほしいです。ただしその前にわたしのことをすっごい愛してくれて、尚且つわたしもすっごい愛せないとだめですが。気持ちも体も永遠にずうっと固めちゃいましょうよ。


オフィシャルサイトで恋のからまわり度チェックしてみました。
結果は75%。
わたしも相当からまわるようです。
だからこの映画好きなのかもね。

「好奇心旺盛で要領の良いあなた。なんでも器用に出来てしまう反面、安定に対する嫌悪も持ち合わせています。それは『平凡に終わりたくない!』という気持ち。幸せになる方法もわかっているのに、それがつまらなく思えてわざと危険な恋の道へ進んで、からまわってしまう・・・。今の自分に自信を持ってあなたらしい生き方を見つけましょう。」

余計なお世話だ!でも安定に対する嫌悪は確かにあるかもしれない。

オフィシャルサイト(日本語)
オフィシャル(フランス語)
オオフィシャル(英語)
[PR]
by manamizw | 2005-04-08 03:17 | cinefil