Top
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
a0035483_20565482.jpgSTAR WARS: EPISODE III - REVENGE OF THE SITH(2005年 アメリカ)
2005/7/16@新宿プラザ


スター・ウォーズ見て来ました。
新宿プラザって初めて行ったかも!
やっぱりこういう映画はデカい映画館じゃないと!ってことで新宿のスター・ウォーズ上映館で一番でかい映画館を探してもらいました。

特にスター・ウォーズに思い入れはないし、
全作見てるわけじゃないし、
これも特に見たかったわけじゃなくて
誘われたんで行ってみっかー的なモチヴェイションでした。
スター・ウォーズ好きで好きでたまらないって人は読まないでください。
もしくは読んでも怒らないでください。

あ、ねたばれしてます。


そもそも「スター・ウォーズ」っていうと
「あーテレビでいっつもやってるやつ」っていうイメージと
「男の人が好きな映画だよね」とか
「ライトセーバー。ダースベイダー。」とか
「なんか宇宙のどっかで戦ってるやつでしょ」とか
そんなイメージしかない。



a0035483_212259.jpgうちの兄もやっぱりこのシリーズが好きな人のひとりで、実家には地上波を録画したビデオが(ツメ折って)あって、思い出したように兄はときどきしょっちゅうそれらを見ていた。
それでわたしも一緒にときどき見ていた、けどたぶん全編集中して見たことは一度もないと思う。

ちょこちょこ繰り返し何回も見た、って感じで
話とかぼんやりとしか知らないし

ジェダイってなんですかって感じだし
ダースベイダーとルークスカイウォーカーがライトセーバーで戦って
結局ルークのほうが最後は勝つっていう話でしょ、
んでその二人は親子でルークとレイア姫は双子で、
まぁとにかくライトセーバー振り回して戦う映画だよね、
くらいの認識しかなくて。

あ、そういえば前作のエピソード2も連れられて劇場で観たかな。
でもこの程度の気持ちで見たので2はつまらなかった。

a0035483_21161619.jpgんで3の話。これ結構おもしろかったです。

最近常に「眠たい」を持ち歩いてるわたしは
この映画でも案の定眠ってしまいました。
10分か15分かそんくらいだと思うけど。

一番おもしろかったのはヨーダが
「緑色のちっこいの」とか呼ばれてたことです。
ヨーダ、かわいいゼ!

a0035483_21185188.jpgあ、あとユアンがかっこいかったです。
ヒゲユアン
やっぱわたしこの人好きだぁと再確認しました。

R2-D2があんなふうに飛行機、つか戦闘機みたいなのに頭以下がすっぽり入っていて、しかも似たようなのがいっぱいいるっていうのが、衝撃的でした。(R4-D4とかいたよね?)そんなかでもR2-D2はいちばんデキル子ってことなん?

2のラストはアナキンとパドメの結婚式だったと記憶していて、
つまり3はそっからどうやってダースベイダー誕生まで落としていくのかと、
そのぐらいの期待感はわたし程度の人でも持っていました。

アナキン→ダースベイダーの展開?
まぁいんじゃないでしょうか。

つか言わせてもらえば

夢見ただけ?
まだ何も起きてねーじゃん!
アナキンって人心配しすぎじゃねえの!?


と思ってしまったんですけど
アナキンというかジェダイの予知能力的なものがどんだけ凄いのか、
アナキンが母を亡くしたこととかそのときの予知夢のこととか
全然知らないんで勘弁してください。
きっとSW全作を、ちゃんとした公開順で見ていれば
こんなあほなことは思わないかもしれないと思うんだけど、
わたし、見てないし。
まぁきっと、アナキンはそんだけ妻を愛してた、ってことでいいのかな?

でもこの3を見て、予想外に結構おもしろかったんで
残りのSWも観てみたくなっちゃいました。
なので連れに4~6のDVDを貸してもらうことにしました。
けっこう楽しみ。

オフィシャル(英語)
オフィシャル(日本語)
オフィシャル(FOX)
[PR]
by manamizw | 2005-07-18 21:22 | cinefil