Top
天井棧敷の人々
a0035483_1393650.jpgLES ENFANTS DU PARADIS
CHILDREN OF PARADISE
(1945年フランス)
2006/1/8@早稲田松竹


凄い映画。観てよかった。
ええ、もう本当に。
この映画との出会いを一生忘れません。
ありがとう早稲田松竹。

約60年前の映画。
しかしその60年前にしてもうすでに
完成しつくされているんだ!
今さらもう他に何を語る必要があると言うのか。
黙りなさい。この映画に平伏しなさい。

↓ねたばれはしていません。
いい映画だ!と述べているだけです。



映画をつくる、ていうこともまぁそうだけど、でも
生きるっつーかなんつーか。
人がやってることは60年前からなぁんも変わってないんだよなぁ!
変わったとしたら、
むしろ今のが質が落ちてるのではなかろうか。

a0035483_23177.jpg人を好きになったときに取る行動は全く一緒。
あぁ、共感するよ。感情移入しまくるよ。
全ての登場人物の、ちょっとした気持ちが
わかるよわかるよ、すげーわかるよ!

人生劇というか群像劇というか、なんというか。
でも私はこれを「恋愛映画」と呼ぼう。
恋愛映画フェチな私があえてそう呼ぼう。


DVD買おうかと思ったけど、
これは小さい画面じゃ観たくない。
映画館で観るからこそかけられる映画の魔法、みたいなものに
まんまと引っかかってしまった。
長い映画だったけど、こんだけ画面に引っ張り込んでくれた作品は
ずいぶんひさしぶり。夢中だった。まじで。

今年、格を上げようと思ったのは
友達の恋の話とこの映画のガランスのせいです。はい。
[PR]
by manamizw | 2006-02-01 01:57 | cinefil