Top
京都乙女ひとり旅。
女に生まれたことを意識して、
「かわいい」や「きれい」を
追求する志があれば、立派な乙女。

-----『乙女の京都』 甲斐みのり

シフト変わったりしてたら
急遽2連休になった。

少しひとりで遠くに行きたかったのと、

「苦手な人と仕事するときは
笑顔と愛嬌でかわしつつ距離感に気を配る」とか
Yセンパイに助言されるような状況に疲れてたのと、

そういうルーチンな日常から一度全く離れてみたかったので
突然思い立って京都に行ってしまった。




つか
月末に、京都に旅行へ行く予定があるんだけど
こないだ甲斐みのりの本を買ったらば
乙女旅がしたくて
どうしようもなくなっちゃって。
そしてそれにはどうしても京都がよくって。

日曜の仕事上がりに
そのまま衝動的に品川から新幹線に乗って、
ひたすら自分の気分と成り行きにまかせた2泊2日。
さっき帰ってきた。

もうほんと、
下調べもなんもしないで行って
(しかも方向音痴)
(そのくせ地図とか読めないし)
(そのうえ京都って人生で3回目だけど
今までって長くても半日くらいしかいたことないし)
土地勘ゼロの上に
すっげー行き当たりばったり。

当然着替えとか持ってないから
服買ったり化粧品買ったりで
なにやら余計な出費が多かったカナ。

でもそれなりにうろちょろしてきた。
めちゃくちゃ歩いた。

他人の旅行の話っつーのは
ほんとうにつまらないものだと、私は思う。
だからここに留めておこっと。
これから何エントリかにわたって
京都話が続くと思われます。ご注意ください。
[PR]
by manamizw | 2006-04-19 02:20 | days