Top
ソイル ライヴ ヨコハマ アメ
SOIL&"PIMP"SESSIONS@YOKOHAMA Bayhall

雨だった。
5月13日土曜日。
傘を持って家を出たけど、
ライブなのにこんなの邪魔!と思って
まだやんでないっつーのに
根岸線の車内に置いてきた。

はるばる横浜まで行っちゃった。
ていうかすっげえ楽しみだった、ほんとにめっさ楽しみだった、
なぜなら4月のライヴは直前で体力なくなって泣く泣く辞退しているから。

しかしだね
わたしは自分でも自分のことを気まぐれだの移り気だの、
そういうの解ってたけど
ほんとに今はソイルのことしか頭にありません。
PE'Z? え?ごめんそれ誰だっけ?

あぁ。つうかね、今自分で書いた昔のエントリをさかのぼってみたんだけど、
( 1 2 3 )
PE'Zのことは本当に好きだったの。
だって私死んだらPE'ZのCDと一緒に棺桶に入ろうと思ってたんだもの。
ほんとだよ。本気で好きだったの。そのときはね。

今だって別にPE'Zを嫌いになったわけじゃないの、ほんとなの。
でもね、しょうがないじゃん。
出会ってしまったの、運命の人(たち)に!
もう新しい人ができちゃったんだものー★
恋する心は止められない、自分でも!






ソイルは年越しイベント以来、まだ2回目です。
でもね、初めてライブを体感した(この場合「聴く」も「観る」も「踊る」も、
そんな言葉じゃ到底足りない!)日から、もう虜。
イヤ初めて耳にした日から、
初めてPV見ちゃった日から、完全に恋に落ちていたんだけど、
あのライブはほんっとヤバイって!!!!!
一度あれを知ってしまったわたしのからだは、
もうそんじゃそこらの人たちじゃぁ満足できなくなってしまった。
どうしてくれよう。

前からうすうす思ってはいたんだけど、
本当に、人を夢中にさせるライブパフォーマンスっていうのは
なんて気持ちいいんだろう。
あんなに気持ちよくさせられたことって、たぶんない。
ほんとにない。
「気持ちいい」とかって、色々あるけど
これは文字通り官能的な気持ちよさ。
エロい意味で気持ちいいの。まじで。

しっかし社長のじらし上手め。まいった。
どんどんこっちが上がってってるとこで
いきなり止めちゃったりすんだもん。
「えーーーーーーーーー!!!!」だよほんと。
「ぁんもうこのまま最後までいかせてよ、お願いだから」と
何度か思わせといて
最後にがっつりいかせてくれる、あのときの恍惚感と言ったら
もうほんとに何物にも変えられない。

なんでこう、エロいのかな。
うん、PE'Zのときも(勝手に)エロい気持ちになったことは
あるんだけどね
程度が違うよ!
なんだろう、本当に心も体も感じちゃったからだろうか。

実は今回、少し後ろ目にいたんだけど
それでもがっつり踊らされちゃった。
ライブが進むにつれ進むにつれ
がんがん踊らされちゃったよ。
年越しの日も、割と後ろ目にいたので
ほかのお客サンの様子が割とゆったり視界に入ったんだけど、
みんな踊ってたからね。
ちなみにそのときわたしの横で
なんか見たことある人が激しく踊ってる~とか思ったらば
もうステージ終わったScooBie Doの人だった。

ああ、本当に音楽っていいなぁと思った。
最近色々、忙しいとか大変だとかそれどこじゃないとか、
何かができないことや
満足いく結果が出せずにいることに
言い訳のように、そんな言葉が自分の中に浮かんでいて、
実際はそんなこと思いたくないから口には出さないけど、
でもやっぱ頭の片隅に浮かんじゃったりしてて
そんな自分に少し反省したりして。

つかそもそも、おなかに低音ががっつり響くような場所に
わたしは最近出向いていなかったことを改めて実感して
なんだかそれもまた少し反省したくなった。

外は雨だったけど、バーカウンターの後ろの大きい窓からは
外の明るさが漏れていて、まだ全然5時半とかなのに
早くもビールで気持ちよくなりながら
「耳で聴く」んじゃなくて、「体で音を感じ」た。
最初のDJの選曲が良くて、
次のオープニングアクトのblissedとかいうバンドは
わたしにはあんまりぴんと来なかったけど、
その後のDJの選曲はもうどんぴしゃに好み。
後から知ったけどNIC WESTONという人だった。要チェック。

この日の気持ちいいライヴの後から、
最近曇りがちだった音楽欲求がむくむくわいてきちゃって、
でもたぶんそれは「音楽に対する欲求」だけじゃなくて、
「音楽に向かって心を開いておきたい」っていう欲求も強い。
あの日から買いまくったり聴きまくったり
歌ったり踊ったり、音楽聴いて盛り上がったり泣いたりな日々が
ひさしぶりに戻ってきた。

あぁ、やっぱりライヴは行かなきゃだめだよ。
腐っちゃう。

とかね 思っちゃったよ。



SOIL&"PIMP"SESSIONS オフィシャル
わたしが即「落ちた」
"SUMMER GODDES"はここから聴けます(リアル)
↑これで体動かない人いたら見てみたいよ、まじで

(しかし社長の誕生日がわたしと一日違いだったなんて!
てっきり6~8こぐらい上なのかと…)
[PR]
by manamizw | 2006-05-19 15:46 | music