Top
カテゴリ:cinefil( 101 )
真夜中のピアニスト
a0035483_23555455.jpgDE BATTRE MON COEUR S'EST ARRETE
THE BEAT THAT MY HEART SKIPPED
(2005年フランス)
2006/3/17@早稲田松竹


ロマン・デュリスってヘッドホンが似合う。
『愛より強い旅』でも思ったけど、この映画を観てさらに思った。


『マッド・フィンガーズ』のリメイク。
不動産裏ブローカーがピアニストになりたかったという夢を思い出して、
再び鍵盤に向おうとする、つう話。


結論から言うと、いまいち。
以下、ねたばれ。

More
[PR]
by manamizw | 2006-03-24 01:28 | cinefil
シリアナ
a0035483_2237524.jpgSYRIANA
(2005年アメリカ)
2006/3/12@東急ミラノ


感想が書けない。
あろうことか熟睡してたから。

寝不足と酒と疲れでぐっすり眠ってしまいました。
7時の回で、気づいたら8時。
しまった、半分も寝ちゃった!
という、なんとも頭の悪い展開です。

意識が戻ったときには、起承転結でいうところの
「転」の真ん中ぐらいまでお話は進んでいました。

一応楽しみにしてた映画だったので
今日はもうこのまま寝倒して
また観に来っかなー、とか思い始めたものの、
ちょうどそのとき
とても緊迫感溢れる展開に突入してしまったので
急に目が冴えてしまった。

ほんと後半しか観てねー
異なるエピソードが、それぞれ絡まって
どんどん繋がっていく、という私の好きな展開ながら、
そこに行き着くまで果たして
誰がどうでどうなっていたか、が解らず、残念。

数日経ってオフィシャルサイトを見て話を知ったら
なんかすごく面白そうな映画だったことに今さら気づいてしまいました。

待てよ、ていうか、私もともと社会情勢にかなり疎い人なので
この手のがちがち社会派映画は
仮に全部起きていたとしても
果たして理解できていただろうか謎です。
(たぶんできなかっただろーなー)

a0035483_2251576.jpgとりあえず映画観た(こんなんで観たとは言えないが)記録を残しときます。
写真は監督・脚本のスティーヴン・ギャガン。

オフィシャル(日本語)
オフィシャル(英語)

「地球は陰謀でできている」よりも、
「EVERYTHING IS CONNECTED」のがそそられる。
[PR]
by manamizw | 2006-03-23 21:59 | cinefil
リメイク版『インファナル・アフェア』
a0035483_23392178.jpg『The Departed』(原題)(リンクはMoviesOnlineへ)

なんかこの写真しょぼいな~
オリジナルにあった緊迫感が全く感じられないよ。

(レオナルド・ディカプリオ+マット・デイモン+ジャック・ニコルソン)×マーティン・スコセッシ。
日本公開はいつだろう。

a0035483_23193613.jpg
こちらが激おもしろかったオリジナル。
たぶん同じシーンだと思うんだけど。
全然違うな。

なんだろう、アメリカ版のダサさは。
[PR]
by manamizw | 2006-03-18 23:45 | cinefil
ペンギン、かわいい。
あまりにほほえましいので心を奪われました。
皇帝ペンギンら@アカデミー賞。

『皇帝ペンギン』、まったく興味なかったんだけど
この人たちのようすを見てたら観たくなってきたー

画像クリックででかくなります。
a0035483_0103869.jpg

a0035483_0125333.jpg

←この、くびねっこ押さえてるかんじが、ああもう。

a0035483_0142847.jpg

←ペンギンにボウタイ。人ノータイ。
[PR]
by manamizw | 2006-03-15 00:11 | cinefil
この映画ヤバい
監督 ミシェル・ゴンドリー(『エターナル・サンシャイン』)
脚本 ダニエル・クロウズ(『ゴーストワールド』
出演 ジャック・ブラック(『スクール・オブ・ロック』)

私の大好きなもの、トリプルでやってきましたよ!
やっべえな、コレ。
ぜってーヤバい。

でも「SFコメディ」らしいのが少ーし微妙だ。
でもどんな駄作でも絶対観に行っちゃうけど。

ルーディ・ラッカー『時空の支配者』(ハヤカワ文庫)の映画化だそうで。
ドリームワークス。

Master of Space and Time(IMDB)
[PR]
by manamizw | 2006-03-01 01:16 | cinefil
フープ・ドリームス
a0035483_2511181.jpgHOOP DREAMS
(1994年アメリカ)
2006/2/18@ポレポレ


これ、すっごい大好きなドキュメンタリー。
この映画をスクリーンで観るためだけに、
無理してオールナイト行っちゃいました。
新作『スティーヴィー』が公開したばっかりの、
スティーヴ・ジェイムズ監督のトークショーつき。


監督来日と、このオールナイトのために
シネカノンが無料でプリント貸してくれたそうです。
すごい!
「今回の上映は、日本での上映権がすでにないため
監督・製作会社等の特別な許可により上映されるものです」
とくどいくらい繰り返し言ってました。

長いけど(169分!)すげー面白い。
前、家でWOWOWかなんかでやってて
私はただなんとなく、だらだら観るつもりだったのに
いつの間にか夢中で観てた。
もう一度映画館で観れて大満足!

ねたばれ、というか
どんな話かを書いてしまっています。

More
[PR]
by manamizw | 2006-02-26 03:16 | cinefil
魚と寝る女
a0035483_2255459.jpgTHE ISLE
(2000年 韓国)


さすがキム・ギドク、
すげー変な映画!

『悪い男』『春夏秋冬そして春』『サマリア』に続いて、私が観た4本目のキム・ギドク。



やっぱしテイストは一緒だなー
今まで観た中では
『悪い男』によく似てるなぁと思った。
そして『春夏秋冬』のスケールをダウンしたようなかんじ。
あ、違うか、むこうがこれをスケールアップさせたのか。

でもこの人の女優を選ぶセンスは好きだな。
以下、ややねたばれ。

More
[PR]
by manamizw | 2006-02-26 02:46 | cinefil
ある子供
a0035483_1441575.jpgL'ENFANT
THE CHILD
(2005年ベルギー/フランス)
2006/2/22@アミューズCQN



まったく期待していなかったので
意外に良かった。


(最近この手の映画が苦手になってきていました。
昔こういうのばっか観てたせいかも。
十代とかの若い頃ってこの手の映画を観ることが
オシャレだと勘違いしやすいじゃないですか)

ちょいねたばれ。

More
[PR]
by manamizw | 2006-02-25 01:52 | cinefil
僕のニューヨークライフ
a0035483_1243382.jpgANYTHING ELSE
(2003年アメリカ/フランス
/オランダ/イギリス)
2006/1/29@恵比寿ガーシネ


朝が早かったせいか、映画の前に飲んでたせいか
途中うとうとぐっすりしてしまいました。



ウディ・アレン大好き。
でも贔屓目入れても、
「まぁ、まずまずおもしろかったかなー。」なかんじ。
普通。

2003年の映画が『ハリウッド・エンディング』とか『メリンダとメリンダ』に
遅れを取っていまさら公開されたのは
やっぱりそういうことなのかなぁと思ったり。

ねたばれはしていません。

More
[PR]
by manamizw | 2006-02-25 01:36 | cinefil
GERRY ジェリー
a0035483_156243.jpgGERRY
(2002年アメリカ)


実験映画。
大きい画面で観てみたかった。
たしか吉祥寺の爆音ナイトのラインナップに入ってたときがあったはず。
これは確かに爆音ナイトむきだわ。
ナイスチョイスバウス。


ねたばれはしてないけど。
ていうかばらすようなねたなんてないんだよね。

more
[PR]
by manamizw | 2006-02-24 15:09 | cinefil