Top
<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ぼくを葬る
a0035483_4315121.jpgLE TEMPS QUI RESTE
TIME TO LEAVE
(2005年フランス)
2006/5/24@シャンテ


末期癌、余命3ヶ月。
『死ぬまでにしたい10のこと』ver.オゾン

いやもういかにもオゾンな映画でしたねー
いい意味と悪い意味で。

わたしは自分の死期を知りたい。
いろんなことをやり残して死ぬことが恐い。
つまりそれって、今をちんたら生きてるってことだけど。
そういう人って死期が解ったからって
必死になれんのかよ、だったら今から必死に生きろよ、っても思うんだけど。

以下 ねたばらしまくり。

More
[PR]
by manamizw | 2006-05-27 06:04 | cinefil
かもめ食堂
a0035483_4475114.jpgROUKALA LOKKI
(2005年日本)
2006/5/25@スイッチ


どうしよう。
まわりの絶賛の声とは裏腹に
なんだかイマイチだ。
何故?



ねたばれなし。

More
[PR]
by manamizw | 2006-05-27 06:03 | cinefil
スキン変えました(6枚目、たぶん)
黒飽きたー
つかスキン飽きたー
でも変えんのめんどくせー

とか ぐだぐだ使い続けてたんだけど
いいかげん春っぽく(遅)したくなった。
で、こんな感じ。白メイン。
今回はバルドー。
こないだマリー・アントワネットのサイト見たおかげで
こてこてガーリー好きに拍車がかかってる、
止まんねーよ まじで。
(あー女の子でよかった)

かれこれ6枚目のスキン。
ようやく、少しずついろんなことがわかってきました。
でもまだ全然勘に頼ってるとこが大きいけど。

微調整はこれから加えマス。
[PR]
by manamizw | 2006-05-27 00:14 | online
ソフィア・コッポラ新作カンヌお披露目
a0035483_592647.jpgソフィア・コッポラの新作、『マリー・アントワネット(Marie-Antoinette)』は昨日5月24日、カンヌでお披露目されたみたい。

←写真はそんときのキルスティン・ダンストと、その陰に隠れてんのが相手役の天才マックス。





しっかし過去記事でも書いたけど、この人みたいなさー 
なんつうの?「空気」演出家?みたいなのが、
よりによってコスプレ、しかもマリー・アントワネットなんつう 
こってこてなものを題材にしちゃうなんて、
一体どうなることになることやら。 とひやひやしてたんだけど。


a0035483_5112699.jpgオフィシャルとか探し当てて見てみたらばそんな不安は吹っ飛んじゃった!
すっげえ観たい!早く観たい!
ソフィア好きならteaser観て一発で解るよ、
こんなこてこてテイストを撮ってるにも関わらず
ソフィアのテイストががんがん生きてるっつうことを。音楽の使い方とか相変わらずだし。

ソフィアが会見で行った言葉

a0035483_5155731.jpg"The story is about teenagers in Versailles so I wanted it to have the energy of youth, a teenage feeling to it."

ベルサイユ宮殿のお姫様か、
郊外の年子姉妹かだけの違いで、
描く側のスタンスとしては『ヴァージン・スーサイズ』とかのときと基本的に一緒なんだろうな。

More
[PR]
by manamizw | 2006-05-25 05:47 | cinefil
気になる映画、いろいろマーク。
★マイケル・ウィンターボトム新作
The Road to Guantanamo(trailer)
次は実話ベースの社会派っぽい。『イン・ディス・ワールド』系。

★リチャード・リンクレイター新作
Fast Food Nation(trailer)
なんでもこなすリンクレイター、次回作はファーストフード産業の裏側を暴く社会派?コメディ

★アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ新作
Bable(clip)
この人の次もまたすごそうだなー
キャストはブラピ、ケイト・ブランシェット、ガエル、何故か役所広司も。

★ロバート・アルトマン新作
A Prairie Home Companion(trailer)

★ケヴィン・スミス新作
clerks II(trailer)
クラークス続編いきますか!

★トム・ティクヴァ新作
Perfume: The Story of a Murderer



ある意味気になる、M・ナイト・シャマラン
レディ・イン・ザ・ウォーター
またいつもの感じでいっとく?みたいな
[PR]
by manamizw | 2006-05-25 05:21 | cinefil
タグだのなんだの
めっきりログインが減っていて
気づかなかったけど
知らない間にいろんなものが増えていた、
エキサイトブログ。

なんか意味がわからないまま
タグをつけてみた。
てゆっかカテゴリの存在意義がよくわからなくなってきたので
カテゴリをひっこめてみたりしたんだけど
前よりサイドメニューがごちゃついてる感じがするんで
すぐにもどすかも。

とりあえず過去1年さかのぼって分類完了。

でも今はそんなことよりスキンを変えたい
でもめんどくさい
フォトショ使うとすぐ落ちるし、うちの子。

More
[PR]
by manamizw | 2006-05-24 04:38 | online
6連休、映画でも観っかな
仕事の都合で、てゆっか会社都合で
明日から6連休。(なんかこう書くとリストラぽい)

わーーーーどうしよう。
なにも決めてない。
つか決める気さらさらない。
とりあえず今日は帰りに本を買いだめ。
どこにも行かない気と
なにもやらない気まんまん。

映画でも観ようかな
そいで恐ろしいぐらいにまめまめしく
ここ更新しようかな
最近観た映画全然ここにつけてないしなー

自分メモ。
[PR]
by manamizw | 2006-05-24 03:14 | days
消えない記憶 道に迷う Day2-3
Day2-2の続き。

a0035483_21334295.jpgさて、これは
街歩きしてて見つけたアンティークやさん。
前日のウランガラスもそうだけど、
色つきのガラスってキレイだな。

家具屋さんや雑貨屋さんの、
所狭しとものを置いてる雰囲気が好き。
それのどれもが売り物っていうのが、またもう
たまらないほどわくわくしてしまう。
イヤ買わないけど。
つか買えないけど。

More
[PR]
by manamizw | 2006-05-20 00:04 | days
美術館を好きな理由 Day2-2
a0035483_19564458.jpgさぁ、ほったらかしの京都旅日記。
ひとり旅のほうから続けます。

Day2-1の続き。

平安神宮から続いて、すぐそばの京都国立近代美術館へ。
自分ではあまり興味がないとこれまで思っていたものの魅力を初めて知った。


20年代の洋画とか
(絵画を見て、こんなにエネルギーを感じたことってなかった)
川西英の版画とか
(こんなポップな版画があったなんて!!)。


でもやっぱり私は楽しいもののが好きなんだな。
いちばん気に入ったのは
フィッシュリ&ヴァイスの「ものの成り行き」という作品。
わかりやすく言うと、すっごい手の込んだピタゴラスイッチ。

More
[PR]
by manamizw | 2006-05-20 00:03 | days
fortune cookie
"You will bring sunshine into someone's life."

いいなコレ。

sunshineかぁ。
[PR]
by manamizw | 2006-05-19 16:45 | days